スマートフォンでオリジナルの着信音が設定できる「着信音設定」の操作説明の続きになります。
「着信音設定」に関連した「spモードメール」の設定について説明します。

「着信音設定」アプリにてspモードメールの着信音の設定を行いましたが、「spモードメール」アプリで、再度設定の確認を行います。

「spモードメール」のアイコンをクリックして「spモードメール」のアプリを起動します。
Screenshot_2013-07-13-18-02-29

「メール設定」をクリックします。
Screenshot_2013-07-13-17-19-14

次に「受信」をクリックします。
Screenshot_2013-07-13-17-19-22

次に「メール」をクリックします。
Screenshot_2013-07-13-17-19-36

「メール」の「着信音」設定

「着信音」をクリックします。
*「着信音設定」のアプリが起動します。
Screenshot_2013-07-13-17-19-46

「spモードメール着信音」をクリックします。
「着信音設定」のアプリの設定画面に入ります。
Screenshot_2013-07-13-17-20-08

「メール」の「着信音鳴動時間」設定

「着信音鳴動時間」をクリックします。
Screenshot_2013-07-13-17-20-27

数字を直接入力して「OK」ボタンを押します。
Screenshot_2013-07-13-17-20-35

「メッセージR」「メッセージS」の「着信音」設定

「メッセージR」あるいは「メッセージS」をクリックします。
*「着信音設定」のアプリが起動します。
Screenshot_2013-07-13-17-32-43

「SMS着信音」をクリックします。
「着信音設定」のアプリの設定画面に入ります。
*「電話着信音設定」を参照。
Screenshot_2013-07-13-18-01-39

「メッセージR」「メッセージS」の「着信音鳴動時間」設定

「メール」の「着信音鳴動時間」の設定の操作方法とほぼ同じになります。
Screenshot_2013-07-13-19-17-25

数字を直接入力して「OK」ボタンを押します。
Screenshot_2013-07-13-19-23-49

「着信音設定」「spモードメール」の操作説明について以上になります。

■■■ 終了 ■■■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください